本文へ移動

■『H30新横浜耐震』

工事名: 平成30年度高架橋RC柱補強工事
 
工 期: 平成30年6月26日~平成32年3月31日
発注者: 横浜市 交通局 工務部施設課
工事場所:横浜市港北区北新横浜一丁目12番1(新羽車両基地内)

↓工事目的↓

・平成7年の国の通達に基づき構造物を破壊させないことを目的とした「耐震補強」を完了していますが、
 近年の大規模地震における被害を鑑み、業務継続の観点から、早期運行再開を可能にするため、さらなる
 耐震補強工事を行います。
  本工事において、新羽車両基地A、D、Eブロックの耐震補強工事を行います。

↓工事概要↓

◆分割鋼板巻立て補強工 14本 ◆リブバー耐震補強工 43本
◆一面耐震補強工 38本  ◆付帯工 1式 ◆仮設工 1式

↓職員紹介↓

 
 
現場代理人・監理技術者
  「佐藤 友英」
   
   
   ◆担当技術者
   「佐藤 秀仁」
宮内建設株式会社
〒226-0003
神奈川県横浜市緑区鴨居4丁目63-5
TEL.045-934-2691
FAX.045-932-8821
土木工事業、とび・土工工事業
石工事業、鋼構造物工事業
ほ装工事業、しゅんせつ工事業
塗装工事業、水道施設工事業
管工事業
産業廃棄物収集・運搬業
 
TOPへ戻る